脇毛は脱毛サロンで

敏感肌の脇脱毛後のアフターケア

脇毛脱毛後はアフターケアが重要

敏感肌の方は、脱毛後も肌の状態に注意して過ごすとよいでしょう。私が勤めているサロンで主にお客様にお伝えしているアフターケアをご紹介します。

まず、第1は紫外線対策です。脱毛をする前も後もUV対策はきちんと行ってください。毛球部分に熱を加えているので、直接感じる刺激は少ないですが、敏感肌の方は赤みが出たりすることもあるので、皮膚表面の温度が高くなくても温めることは控えた方がよいでしょう。

施術当日は、お風呂もサッとで長風呂は避けましょう。気になるようならシャワーだけの方が安心です。脇の部分をこすったりするのも患部の刺激になるので、やさしく洗う程度にしてください。お風呂あがりに赤みが出たりするようでしたら、少し保冷材などをタオルでくるみ、脇に挟んで冷やして肌を落ち着かせてください。そのあと保湿は必ず行ってください。

合わせてジムでの運動やホットヨガなどは、施術同日を避け、マッサージなども控えるようにしましょう。

脱毛後に肌が敏感になっているときは、きちんと保湿をして肌の潤いを保つことで、外部の刺激を受けにくくします。お顔のケアですと化粧水・美容液などで潤いや栄養を入れた後、クリームや乳液でふたをするというお手入れが一般的です。

ですが、脇は汗をかきやすく、クリームですと油分を含むものなどもあるので、べたつきも気になります。

脇脱毛後の保湿で使うなら、医薬品指定のあるものや、低刺激タイプの化粧水やジェルタイプの保湿剤の方がサラッとしていて、使いやすくおすすめです。セラミドなど、肌にもともとある成分などが入ったものを選ぶとよいでしょう。

敏感肌の方ですと皮膚科で処方してもらえる保湿剤などのローションも安価で、肌質をあまり選ばないのでおすすめです。
昔にくらべて、脱毛の機械もどんどん改良され、痛みも格段に少なく脱毛を受けられるようになりました。ぜひ、敏感肌だから自分は脱毛を受けられるか不安に感じている方も、お試しなら、脇脱毛は値段もお安く設定されているサロンも多いです。1度カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

私の勤めているサロンでも、不安な方には腕などで何回か試し打ちをして、確かめていただき、ご納得してご契約をしていただいています。他にも光脱毛のテスト照射を行ってくれるサロンもあるので、脇脱毛に興味がある方は、早く美容のプロに相談されることをおすすめします。

これからのムダ毛処理の煩わしさを一早く解放していただければと思います。