脇毛は脱毛サロンで

敏感肌はサロンでの脇脱毛を

脱毛サロンでの光脱毛がおすすめ

敏感肌の方の脇毛脱毛には脱毛サロンやエステでの光脱毛がおすすめです。エステや脱毛サロンの光脱毛というのは、医療脱毛よりも光の波長が広がりやすく弱いので、トータル期間は医療用に比べると長くかかり、永久脱毛ではありません。ですが、肌にかかる熱もやさしいので、痛みも少ないです。

■光脱毛で期待できる効果
光脱毛は、メラニン色素を含む毛(黒)の色の部分にのみ反応するので、それ以外の肌への負担はカミソリや毛抜きなどに比べると格段に減ります。敏感肌の方は、できる限り刺激を減らしていただきたいので、光脱毛がおすすめなのです。サロンですと、保湿や冷却なども同時に行ってくれるので、自己処理するよりも手間を減らすこともできます。
光の波長は美肌効果のあるフォトフェイシャルの光に近く、シミやそばかすなどにも効果が期待できますし、皮膚の細胞を活性化させ、肌のハリを取り戻す効果もあります。

実際に、間違えた自己処理で脇の毛穴に色素沈着を起こしてしまっていたお客様も、3~5回の光脱毛の施術で明らかに黒ずみがうすくなり、脇毛も薄くなっていて、ご本人も美肌効果を実感していらっしゃいました。

ただ、光脱毛の中には、服用の薬によって、光に反応して赤みややけどに近い反応が出てしまう場合もあるので、初回カウンセリングの際に確認がありますが、ご自身からも服用中のお薬があるようでしたら伝えるようにしましょう。

■毛の生える周期を考えた脱毛
敏感肌の方がサロンで脱毛を行う際のペースですが、サロンの脱毛器の波長や毛の生え方などにもより異なります。
実際に私の勤めているサロンでの脱毛コースの通い方ご紹介します。

初回は、1ヶ月から1.5ヶ月に1回を3?5回。毛の生え方が変わり、毛量が少なくなってきたら1.5?2ヶ月に1回を6?10回。それ以降は様子を見てお客様と相談しながら2?3ヶ月ごとに1回ずつと、お客様の脱毛の効果を見ながら回数や時期を相談するようにしています。

施術された皆様が完璧に生えなくなるというわけではありませんが、キレイになるのは早くて1年半。長くて2年くらいは腰を据えてケアをしていくことで、もともとの肌もきれいになっていくでしょう。間に必ず夏を挟むので、ケアをしている間は紫外線対策が必須です。
毛の生える周期は個人差もありますし、年代にもよって異なりますが、光脱毛の光は、生えかけや抜けそうな毛でなく、成長期の毛のメラニン色素に効果的に反応します。ですので、1度脱毛施術をすると、その時に生えている成長毛の毛球部に光が作用し、毛の再生を止め、自然と抜け落ちていきます。それを定期的に繰り返すことで、少しずつ毛がうすくなっていきます。

サロンによっては始めから2~3か月おきにしか予約をとれないお店もありますが、2回目の生え方を見てペースなどを相談できる脱毛サロンの方が、肌のことを考えても安心ですね。